岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店「アトリエプラス」WILL STYLE エコパティオ ecopatio

岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラス アトリエプラス リフォーム事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ
ecopatio
狭小地の土地活用または、二世帯住宅なら ecopatio
エコパティオとは?

狭小地(36坪以上)の有効活用「エコパティオ」はこれまで活用の難しかった狭小地(36坪以上)の有効活用を可能にした商品です。また、初期投資を抑えながらも、高いデザイン性に加え、中には(パティオ)がもたらす豊かな空間、そして、外部、隣家との音の問題を解決したことで高い家賃、安定的な入居を実現する魅力的なご提案です。











裸で日光浴

エコパティオ空に繋がったパティオ(中庭)は、観葉植物のジャングルにも、静かなアウトドアリビングにも自由に使うことができます。また、この中庭が部屋に明るい採光をもたらすと共に、風の通り道になり、豊かな空間を提供します。




エコパティオ

パティオ(中庭)の面積は4.4㎡(1.33坪)。床仕上げはタイル貼りかウッドデッキとなります。





隣の音をシャットダウン
エコパティオ


連棟式のアパートメントで最重要課題は遮音対策です。
ここでも、セルロースファイバー断熱材、デコスドライ工法の多機能の特徴が活かされます。

断熱性能の他に調湿性能、吸音性能の高さを活かし、隣戸間に理想的な遮音層を実現しました。 これにより、これまでの連棟式のアパートメントと差別化を図りました。セルロースファイバーによる高い遮音性を確保した、世界で唯一のデザイナーズハウスです。

デコストライ工法の詳細を見る>




デザイン性と時代対応
エコパティオ
現在供給されている低層型アパートメントはどれもほぼ同様でバルコニーは同一方向を向き、あるというだけで洗濯干し場としてしか使用されていません。
その洗濯物さえ、都会では防犯面から室内に干されているのが現状です。外から隔絶された室内のみがやすらぎの空間でしょうか。

エコパティオは室内に中庭を設けることで防犯性能を高めるだけでなくゆとりの空間構成を実現しました。

豊かな可変空間がもたらす「ゆとり」こそエコパティオの類を見ない商品価値です。この高いデザイン性と空間が高い家賃と安定した入居をお約束します。






デザイン性と時代対応
敷地対応力の高さ
狭小地の土地活用にも最適。 敷地面積36坪あれば2戸のレイアウトが可能です。敷地が広く、多数戸の連結プランを企画する場合も敷地の形状にあわせ、その配置は自由自在です。

 

 

 

 

 


HOME > WILL STYLE トップ > ラインナップ > エコパティオ ecopatio
 
アトリエプラスの最新情報
 リフォームをしたい
 新築を建てたい
岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス リフォーム事業部
〒444-2123 愛知県岡崎市鴨田南町2番地15 1F
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店 atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに