岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店「アトリエプラス」お客様の声/新たな息吹を感じる家

岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラス アトリエプラス リフォーム事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ
新たな息吹を感じる家 「矢作の家」 リフォーム・リノベーション

弊社でリフォームされていかがでしたか?

[1] 築46年の家。リフォームのきっかけは何でしたか?
☆ご主人様
『定年退職をひかえ、この家を何とかしなくては、と思っていました。ちょうど、社会の木造住宅耐震化への関心も高まっていましたしね。しかし、特にトラブルもなかったのでのんびり構えていました。アトリエプラスは契約を取ろうと急ぐこともなく、家とは関係のない話に花が咲いて…結局、着工は半年以上も先に。急かされていたら、お付き合いはなかったですね。』

☆奥様
『家の南に建ったマンションの影で、とにかく暗い。明るい家が念願でした。』

[2] 今回のリフォームのポイントは?
☆ご主人様
『耐震性を高めることです。古くても大丈夫だと思っていましたが、思った以上に傷んでいて驚愕。床下はコンクリートをうち補強。断熱材のない頃の家、しかも増築している。内壁の厚さが違うので、5種類もの断熱材を使いました。住宅地震診断値も、倒壊の可能性が高いとされる0.26だったのが、新耐震基準値を満たす数値になりました。』

☆奥様
『愛着ある家具を、安全・安心かカタチで活かしていく。そんな工夫をしていただきました。長らく使用した食器棚を倒れないように固定し間仕切りにしたり、下駄箱を壁に固定しました。新品にするよりも、この家になじんでいますね。』


[3] 悩みの暗さは解決しましたか?
☆奥様
『南側にある玄関を開けると、廊下と階段が真っ暗でしたが、つきあたりのドアをガラス入りに。階段の上に明り取りの窓をつけました。これで、廊下と階段が見違えるように明るくなりました。リビングとダイニングを仕切る壁を取り払い、三枚の杉の格子戸に。北側のキッチンも窓を大きくし、勝手口をガラス入りのドアに。晴れやかな気分で、お料理を楽しめます。』

☆ご主人様
『ホント、太陽の光を知らない家が、太陽の恩恵にあずかる家に大変身です。』


リビングとダイニングを仕切る壁を取り払い、3枚の杉の格子戸。奥まで光が届くようになりました。
 
アトリエプラスの最新情報
 リフォームをしたい
 新築を建てたい
岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス リフォーム事業部
〒444-2123 愛知県岡崎市鴨田南町2番地15 1F
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店 atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに