岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店「アトリエプラス」のスタッフブログ

岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラス アトリエプラス リフォーム事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

電力の自由化

今日は、三嶋です。

先日、太陽光発電の勉強会で、

今年度(平成28年3月)までに特に注意が必要な情報を教えて頂いたので、お知らせします。

 

IMG_4113 IMG_4112

信楽でのひとコマです

 

 

●1つ目

もう皆さんご存じだと思いますが、

平成28年4月より、電気の小売りの自由化がはじまります。

今は、我々一般家庭の電気は、中部電力からしか購入できないですが、今後自由に好きな電力会社から購入できるということです。

その為、既存の電力会社の他に、新しく電気を販売する会社(これをPPSといって言います)が、例えばガス会社・携帯電話会社等が新会社を設立し参入してきます。

そしてそれらの新電力会社(PPS)の販売契約の予約受付が、平成28年1月1日より始まります。

 

となると、今のままのでいくのか、あるいはどこか他の電力会社と契約した方ががいいか、皆さん自身で判断する機会が増えます。

しかし、今日現在、どんな電力会社が、どんな料金プランで販売するのか、判りません。おそらく今後、発表になっていくと思います。なので年明けからは、いろんなところで、宣伝が始まると思います。

今の時点では、ある程度情報が出そろうまでは、あわてて契約しないほうがいいのかな・・・・なんて思いますが、早期予約特典とか、頭を悩ます誘惑が出てくるとおもいます。

そんな訳で、我々としてもどこの会社のどのプランがいいのか、しっかり情報を収集して、皆さんにお知らせしていきたいと思います。

IMG_4115

 

 

 

 

 

 

 

 

●2つ目

中部電力を含め、既存の電力会社の、新規契約の深夜電力の割引プランが、平成28年3月末で廃止されます。

既に契約済みで供給を受けている方は、継続されますが、

今からオール電化で深夜電力の安い電気で、お湯を沸かしたり、蓄電池で電気の蓄電をお考えの方、ちょっと待ってください。現時点では来年4月以降には、安い料金の深夜電力がありません。

1つ目にお話しした、電力自由化に伴い、どんな電気料金のプランがあるか確認してから、計画を進めてください。

 

ということで、今後しばらく電気に関しては、目が離せない状況が続きそうです。

 

今後、住宅を計画されるかたは、家で使うエネルギーについてしっかり考えておくことが必要です。

 

その為に検討するポイントが実は、3つあります。

 

  1. 電気だけ(いわゆるオール電化)ではなく、都市ガス地域の方はガスを利用する・出来るようにしておくことをお勧めします。ひょっとするとガスで電気を発電した方が、安いなんてこともあるかもしれません。
  2. 電気を創るといことでの太陽光発電も外せないアイテムの一つになる。そして創った電気をどの様に使うか、売るのか、すぐ自家消費するのか、蓄電して使うのか。
  3. そもそもエネルギー消費の少ない家をつくる。

   ・その為には、断熱性の高い家でエネルギーの消費を抑える。

    ⇒2020年省エネルギー基準だけでなく、

             低炭素住宅、ゼロエネハウス(ZEH)の検討

   ・通風・太陽の光・熱の利用して電気エネルギーの消費を抑える。

    ⇒パッシブハウスの検討

   ・HEMSを使ったエネルギー使用の管理をする。

    ⇒エコネット・ライト(ECHONETO Lite)対応の電化製品(通信機能付き電化製品)

              の導入

   ・エネルギー消費の少ない電化製品を使う。

 

こんなポイントです、具体な方法については、とても今回、書ききれないので、お気軽に問い合わせくださいね。

 

 

 

 

 
アトリエプラスの最新情報
 リフォームをしたい
 新築を建てたい
岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス リフォーム事業部
〒444-0076 愛知県岡崎市井田町字稲場2-1
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市のリフォーム atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに