岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店「アトリエプラス」のスタッフブログ

岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラス アトリエプラス リフォーム事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

4月2016

春になり

風が強く少々肌寒いけれども、暖かい日和になってきましたね。

こんにちは、小林です!

 

春になり、植物が冬の間、結構ダメになり少々「やっぱ向いてないんか」と思っていたのですが

日が暖かくなり、窓際に置いていた植物が元気になりはじめ、どんどん植物を増やしている、最近です(笑)

 

写真 2016-04-21 7 48 35

 

誕生日時にもらったクローバーの卵は、こんなに伸びてきて

さて、こっからどうしたものか…と悩んでいるところです^^;

すごく、たくさん生えてきてしまっているので…ひょろくなって…

このまま鉢に植えていいものなのだろうかと。

 

 

 

 

写真 2016-04-27 12 47 27

 

庭にいる、バラはもう9年?10年?もいる私の庭の古株。

毎年咲いてくれるのですが、今年は元気な方です!

すでに蕾が…ちょっと気が早いかなぁーと思ってます。

ユリは、去年からの新人。

今年も芽を出してくれ蕾もちらっと見えてきています^^

これは百合園の人にちゃんと教えてもらって育てているので

大丈夫なはず!

 

 

もみの木がいた大きな鉢があるので、そこに何か植えたいなとも思いつつ写真 2016-04-27 12 41 54

ちょうどいいのが分からないので…いつも1年草を植えて終わってます。

場所が悪いのか育ちが悪く…^^;

 

そろそろ窓際に植物を置く台が欲しいなと

流行りのDIYでもやって作ろうかなと思っております。

 

がんばろ!

真福寺

IMG_0720水曜日に 岡崎の真福寺で

竹膳料理をいただいてきました

以前から 行こう行こうと思っていたのですが

近いせいもあって いつでも行かれると。。。

やっと行けました

 

 

予約無でいったので 写真の1,700円と茶碗蒸しの付いていない1,400円のみのメニュー

でしたが 酢の物から田楽まですべて 『筍』

器も 湯飲みまでが竹でした

この私が お腹一杯になったので みなさんなら きっと

大満足だと思いますよ!!

 

お寺も 静かな竹林の中にあって 幻想的な雰囲気でした

 

菊地ゆみこ

外構エクステリアってなに?

建物にはほとんどが、敷地との間に空間が有りますよね。

当たり前のことだと言われそうですが、その空間に環境の事をプラスすると、もっと素敵な空間が出来上がるのではないでしょうか。

その屋外の空間に手を加える事を外構エクステリアと言います。

以前は外構やエクステリアというと、手入れの簡単さから、コンクリートやモルタルを使う事が多かったですが、近年では、より自然な材料を多用するのが主流となってきています。

コンクリートなどの構造物は、便利な所も有りますが、費用的に決して安くは有りませんし、使い方によっては無機質にも感じます。
人はやはり生命を感じる物に惹かれる生き物です。

例え、小さい庭で有っても、植木があるだけでもなごみますよ。
最近では堅強な塀でなく、中が見える程度の透けた柵や生垣のほうが犯罪が起きにくいなどとも言われています。
防犯だけが目的での外構エクステリアでは、何だか人間味や温かさに欠けるのではないでしょうか。

窓から見える屋外に、ちょっとした季節を感じるだけでも気持ちが豊かになるものです。

外構エクステリアについて検討してみてくださいね。

自転車のヘルメットを買いました。

こんにちは神谷です^^。

この間子どもの自転車を買いに行きました。

季節が暖かくなり、学年も変わり自転車を購入する方が多いのか、

選べる程の種類がなく、ちょっと残念。

でも、ぶつかった時にヘルメットある、と  ない では全然ちがいますよね。

私が子どもの頃は(年齢が分かっちゃうんですが)白い、何の飾りもないヘルメットでした。

自転車さんによると、昔の白ヘルメットより今のヘルメットのが頑丈だそうです。

中学生でも必ず着けなくてはいけなかったんです。

 

小学生には、「道路でヘルメットなくて頭ぶったら、痛いよね。」「そうだよね。」

で納得するんですが、自転車

中学生は、「でも、大人はヘルメットしている人ほとんどいないよね。」(そうだけど。)

と言って抵抗してきます。

ほんと親は心配です。子どもがここまで育ったのに、ヘルメットをしていなかった

だけであっけなく命を落としてしまわないか心配です。

結局中学生の子は自転車で出かける時は頭にヘルメットをのせていきますが

あごのベルトはしていきませんでした。

見えないところで、とってしまうのかどうか、あやしいです・・・。

やっぱり私もヘルメットしたほうがいいのでしょうか・・・。

 

 

 

ケレンってなんのこと?

外壁塗装にはケレンという作業があります。

これは鉄の部分の塗装工事において、劣化した塗膜を取り除いたり、さびを落としたりするものです。

その種類として、1種、2種、3種、4種があります。

鉄を塗装するにあたり、先ず劣化した塗膜を取り除く必要があります。

どんなに高級なさび止めや塗料をどんなにたっぷりと塗っても、塗膜を取り除かなければ高い耐久性を期待することはできません。

また、さびなどが付いた状態で鉄を塗装すると、密着力が悪くなり ます。

密着力が悪ければ直ぐにはがれてしまいます。

そのためにケレンが必要なのです。

それから、さびに関してなんですが、さびには落としやすいものと、本当に落としにくいものがあります。

鉄以外の金属のさびは容易に落とすことができます。

しかし、鉄のさびには加熱加工などの製造過程で黒皮というものが生じるのですが、これはとても硬くて本当に落としにくいものです。

ケレンはその黒皮を落としてくれるものです。

なお、最近はケレン専用の用具もありますから、それを用いると良いでしょう。

用具はヤスリや電動の工具などです。

edge会開催♪

先日の日曜日、我らウッド・アート・グループのOB会【edge会】が開催されました!

今回、初参加となった小林です(^^♪

今年は雨が降るのではないかとヒヤヒヤしていましたが…

薄曇りから晴れ間が広がり、暑いぐらいに!

 

毎年毎年、たくさんのOB様がご参加して下さり、賑わうedge会!

今年も恒例の「あのゲーム」を行いました^^011

 

まず、今年のマスコットキャラクターはこの2人^^

可愛らしいキャラクターですね!

子どもたちに喜んでもらえ、大人気でした!

 

 

 

056

そして、そして…靴飛ばし!

皆さん、待ってました!とばかりに足を振り上げていました!

中には、このゲームのために練習してきた子もいたようで、悔し涙もホロリ…

また来年も挑戦してね!

 

 

163

 

バーベキューもおいしかったと言って下さり、本当に楽しんで下さったようで、私も嬉しく思いました^^

新人の私ともいろいろ話して下さったOBさん本当にありがとうございます(^^♪

来年度もまたたくさんのOBさんにお会いできると良いな!

 

 

ありがとうございます!

またよろしくお願いします(*^_^*)

シックハウス症候群について

住宅を新築したときに、気をつけたいことがあります。
ここ20年ほどで問題視されるようになったのが、シックハウス症候群です。
夢のマイホームを手に入れたものの、体調が悪くなってしまうということもたまにあることなのです。
建てたばかりの自分の家に嬉しい気持ちで入居をしても、住宅に使われている建材が原因で起こってしまう症状です。
これは避けたいですよね。

 

 

原因物質としては、合板などの接着剤として使われるホルムアルデヒドなどになります。
最近は、木材の一枚板ではなく、合板を使うようになっている時代です。

 

 

その化学物質によって、目がちかちかしたり、頭痛がしたり、吐き気がしたり、手足のしびれや動悸や息切れなどの体調不良の状態になってしまうのです。
これによって、今まで健康体だった人でも体質が変わってしまう危険性もあるのです。

 

 

シックハウス症候群では、予防策としてまずは換気をしっかりとすることが大切です。
また、天然木材などを利用するようにしたほうが良いでしょう。
住宅は毎日暮らすことになる場所なので、快適に過ごすことができるようにしたいものですね。

BBQ

IMG_9067明日は 年に1度の 恒例 BBQです

OB様や OB様のご親戚の方に

日ごろの感謝をこめて。。。というのは建前で

わいわいが大好きなスタッフが OB様を巻き込んで

大騒ぎしちゃお~という

お祭りの日なんです

 

 

 

 

毎年大人気のマスコットです

 

 

『BBQの日は晴れる』のジンクス!!

今年は 微妙? 降水確率40%です

 

晴れるといいです。。。

 

次回のブログでBBQの模様 ご報告しますね

 

菊地ゆみこ

外壁塗装に失敗しないためには?

外壁塗装は住宅の外観を整えるだけでなく、お家を悪天候や過酷な環境から守る大事な役割を担っています。
リフォームで外壁塗装をお考えの方は、慎重に業者を選ぶ必要があります。

業者選びをする際、失敗しないコツとして、まず大きな値引きをする業者は避ける、ということです。
材料の仕入れ価格はもちろんですが、それ以上にかかるのが人件費・技術費となります。
相場から少し安い程度なら心配ないですが、根拠のない値引きや明らかな大安売りの場合、避けるのが無難でしょう。

次に、オリジナル塗料を用いている業者はNGです。
オリジナル塗料とうたっているほとんどが、どこかのメーカーのラベルを張り替えただけのものだったり、価格の安い水性シリコンである可能性が高いためです。

また、主剤だけでなく、付帯部に関しても注目しましょう。
雨どい・雨戸など外壁に付帯する細かい箇所のことで、ウレタン塗料を用いるのはNGです。
シリコン塗料を使うのが通例ですので、そこに関しても見積もりの際に注目してきちんと確認をとるようにしましょう。
細かい箇所のチェックを怠らないことで、より上質なリフォームが可能となります。

子どもの髪の毛をカット・・・難しいですね

こんにちは神谷です。

先日長くなってしまった子どもの髪の毛を気合いを入れて切りました。

まず、新聞紙を床に敷き詰めて、その上に子どもをのせて、

子どもにレインコートを着せて、さらに掃除機を用意しました。

これで、切った髪の毛がとっちらかっても、慌てることはありません。

 

でも、髪の毛をそろえて切るのが意外と難しいです。

美容院の方がやっているようにはいきません。髪の毛がはさみから逃げていってしまいます。

子どもに本を読ませているんですけど、子どもも横や下を向いたり、・・・・すごく動きます。

でも調子が出てくると何だか楽しい・・・。

そうして、やっと完成し、子どもに感想を聞くと、少し不満げ。

ムムムッ、

ドライヤーで動きをつけたら、鏡の前からしばらく動きませんでした。

気に入ったのかな?ふっふっふっ

 

 

 
アトリエプラスの最新情報
 リフォームをしたい
 新築を建てたい
岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス リフォーム事業部
〒444-2123 愛知県岡崎市鴨田南町2番地15 1F
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市のリフォーム atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに