岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店「アトリエプラス」のスタッフブログ

岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラス アトリエプラス リフォーム事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

モデルハウスの見学

今日は、三嶋です。

今日、パッシブ型ゼロエネルギーハウスのモデル棟を見学しました。

弊社と取引のある材木会社(建材会社)が建てた、モデル棟2棟がほぼ完成したということで

見学させていただきました。

IMG_5293

エネルギーをあまり消費しない家ということで、断熱性能にはこだわったといことですが、

外壁断熱は、今、弊社が施工しているものと全く同じもので、セルロースファイバーの充填120㎜

屋根断熱は、セルロースファイバー+ボード状の断熱材が追加してありました。

断熱材だけみると、今、弊社が施工しているものと比べても特別な事がしてある訳ではなかったです。

ただ一番違うところは、開口部つまり窓です、この家は木製の二重窓、世界でも最高峰の断熱性能を持つもので、もちろん国産の会社の窓ですが、この窓を使うことでかなり熱の逃げ方が違うということのようです。

IMG_5281

後もう一つ、特別な仕様が、パッシブハウスということで、蓄熱床をつくって、太陽光と床下空調で蓄熱床を温め、輻射熱冷暖房としている点です。床下空調の為に家庭用ACが1台付いていましたが、一次エネルギー消費量は48GJ/年ということです。

IMG_5284

今日は日中、雪がちらっと舞っていましたが、室温は22℃、窓・壁・床・天井の表面温度もどこに行っても、ほぼ20℃~23℃という状態で、暖かいと感じる状態でした。

今後はこういった、少ないエネルギー消費で快適な暮らしが出来る家を造る必要があるということです。

IMG_5292

こういった家を考えるには、ただデータや計算の数値だけでは実現が出来るものではなく、こういった現実に建てられた家の実体験も含めこの地域で自分たちにとってどんな家が必要か考えることが大事だということです。

 

 

螺旋階段ってどうなの?

「螺旋階段」について説明します。

螺旋階段は見た目もおしゃれで、非常に人気のある階段です。

螺旋階段を設置したいという方のために、そのポイントについて説明していきます。

螺旋階段は、限られたスペースに効率よく階段を設けたいというニーズに応えてくれる階段になっています。

螺旋階段は上方にスペースを確保すれば設置することができるので、非常にスペースを有効に利用することのできる階段です。

また、開放的なリビングに階段が欲しいというニーズにも応えてくれる階段となっています。

螺旋階段そのものがおしゃれな雰囲気を持っているので、それだけでおしゃれな雰囲気のリビングをつくりだすことができ非常に便利です。

そのため、どのような雰囲気のお部屋にしたいかしっかりと考えて設置することが大切です。

螺旋階段をさらにおしゃれに活用するためには、踏板の素材を床材と異なるものにしたらそれだけでアクセントになり、部屋全体がおしゃれな雰囲気になります。

非常に簡単におしゃれな雰囲気を作り出すことができるので、家を作る際、リフォームする際には螺旋階段の設置を検討してみることをおすすめします。

 
アトリエプラスの最新情報
 リフォームをしたい
 新築を建てたい
岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス リフォーム事業部
〒444-2123 愛知県岡崎市鴨田南町2番地15 1F
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市のリフォーム atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに