岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店「アトリエプラス」のスタッフブログ

岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラス アトリエプラス リフォーム事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

住宅診断 その3

今日は、三嶋です。9月が始まりました。

今回は、住宅診断ネタです。

この住宅診断は、見学会・セミナー後、希望に応じての無料相談対応なんですが、

今お住まいの、健康診断のようなものなんです、建物を壊して確認は出来ないので、あくまでも、見える範囲の目視による検査・確認にはなりますが、建築の専門家としての視点で、皆様が普段気がつかないところも含め、報告書にまとめ、今後のメンテナンス・リフォームなど、今後の住宅計画の為の資料として頂いています。

例えば床下点検なんですが、住宅診断のなかでは、床下点検は、一番大変な確認作業になります。

夏は暑いし、何せ狭い・暗いということで、そして地面を這っていくので、土やら、埃、小さな虫の死がい?と汗が混じり全身大変な状態です。なので点検作業の一番最後に行います。

そして、床下はつち・土間コンクリートなのか。そして湿気はどうか、湿っている・乾いているかどうか。土間の上に水がたまってないか。内部の基礎に亀裂はないか。床下の断熱材は、床組の材木は腐ってないか。見える範囲で確認します。

 

今回は、床下点検で思わぬものを発見しましたので、お見せします。

IMG_3064IMG_3072

これは実は木造の家では大敵の白アリの通路、蟻道というものです。これがあると必ず白アリがいる、もしくはいたということで、どこまでの被害があるのか専門家の再検査が必要です、そのうえで今後の対策を考えることになります。

この辺は、我々の健康診断と一緒で、何か異常があれば、その異常に関するさらなる専門家の診断を受けて適切な処理を早急に対応することが必要です。

ということで、今回も点検後1週間後に、シロアリの専門家による、無料床下点検の手配をすることが出来ました。この点検で、シロアリ被害の把握と駆除さらに防蟻と、今後の対処を検討することが出来ます。

またこの件についもまた報告したいと思います。

住宅診断、何か気になることがある方もない方も、今後の住宅計画の為にも是非ご利用ください。

 

 

 

 

 

 
 リフォームをしたい
岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス リフォーム事業部
〒444-0076 愛知県岡崎市井田町字稲場2-1
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市のリフォーム atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに