岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店「アトリエプラス」のスタッフブログ

岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラス アトリエプラス リフォーム事業部
フェイスブック 資料請求・お問い合わせ

2月2015

年女です

150224_1925今年は 未年

私 年女なんです

記念すべき年の誕生日なのに

家族は誰も祝ってはくれません。。。

 

でも お友達にこんな素敵なチョコレートケーキを

いただきました

テレビを観ながら知らず知らず1人で

半分も食べてしまいました

とっても おいしかったです!!

 

ありがとうございました

 

菊地ゆみこ

 

収納上手になれる予感

こんにちは。石田です (^^)

 

最近あたたかい日が続いて、そろそろコートはいらないかなぁ・・・なんて感じています。

少しずつクローゼットの中も春物が顔を出してくる頃ですね♪

ですが、その前にする事が!!

コートを片付け・・・

毛布を片付け・・・

ヒーターを片付け・・・

冬にお世話になった物たちのお片付けです。

元あった場所に戻すのもいいですが、ちょっとだけお家を見渡してみてください。

リビング。ダイニング。キッチン。クローゼット。

キレイだけど、なんとなく物をしまっているだけになっていませんか?

もったいないから、とりあえずとっておいたものが溢れてませんか?

 

実は、ちょっと私も思いあたるところが・・・(-_-;)

 

ですが、皆さんに朗報ですww

3/6(金)にシリーズ講座第一弾『収納上手になる はじめの一歩』を開催します。

整理収納アドバイザーの方からいろいろなお話が聴けます。もちろん相談も。

収納について困っている方も、お悩みの方も、興味のある方はぜひお越しください。

 

 

  ↓ ↓ ↓ 詳細はコチラ ↓ ↓ ↓

整理収納講座

”滝山寺鬼祭り”行ってきました!

先日初めて滝山寺に行って来ました、加藤ゆうこです。

新聞で写真を見た方も多いのではないでしょうか?

そう、今年は2月21日が、滝山寺の鬼祭りの日でした。

滝山寺は、およそ600年代(奈良時代)に創建され、国指定重要文化財を有する

歴史あるお寺です。

岡崎城や大樹寺には行っても、ここを訪れたことはなかったので、有名なお祭りということで

この機会に行ってきました。

日没後、暗い急な石段を登った先に見えて来た本堂と境内の雰囲気が神秘的です。

古い木造の建物が、いい味わいを出しています。

 

この鬼祭り、鎌倉時代から800年ほども続く歴史を持つそうで、

お祭りのクライマックスには、火の粉と煙が舞い上がる幻想的な感じで見ごたえがありました。

IMG_1293

 

近いうちに、今度は明るい時間にゆっくり建物を見に行こうと思います。

まだ、行ってない方は是非どうぞ。

家づくりの第一歩 vol.3

こんにちは。

西澤です。

 

本日は第一回目の「家づくりの先輩からお話が聞ける会」を行いました。

今回のサブタイトルは…

 

「30代・40代の方が子供が小学校へ上がる前までに行った家づくりのお話」

 

そもそも、この会を開くキッカケとなったのはOBの方との会話…。

「家づくり中に何か参加してみたかったイベントはありますか?」という問いに対して

OBのA様、T様双方から「家づくりの先輩(実際に家を建てて住んでいる方)

の話が聞きたかった」という答えが。

この話を聞いた時に、私は(もしかしたら今現在家づくりを行っている方、これから始める方って皆さん同じことを考えているのではないか?)

建築会社の話を聞くよりも、自分たちと同じ境遇を乗り越えてきた方々の声を求めている

のであれば、すごく良い時間になるのではないかなと思いました。

 

A様、T様から「もしそういう会を開くなら是非協力するから☆」

という嬉しい声を頂いたので、早速企画してみよう!というのが始まり…

 

そして本日…

初めての企画ということもあり、どんな空気になるかも想像出来ない感じでしたが、

大盛り上がり♪

 

DSC_0386DSC_0387

 

A様、T様の楽しく、ためになる話の数々で、参加してくれたお客様もご自身が気になることを気兼ねなく聞くことのできる雰囲気であっという間に時間が過ぎたという感じです。

 

家づくりって不安なことは沢山ありますよね…

よし!家づくり始めよう!!

と思っても「とはいえ何から始めたら良いの?」「みんなどこから情報収集してるの?」

不安や疑問を並べ始めたらキリがありません。

そんな中、実際に建てられた方が通ってきた道を聞くことで「何が大切なのか」「何に注意するべきか」など、本日参加してくれた方には非常に参考になったのではないかなと思います。

 

この会は今後も定期的に開催していこうと思っています。

今現在家づくりを行っている方、これから始める方は是非参加してみて下さい。

 

気になる方は定期的に新着ニュースをチェックしてみて下さい☆

新入り大工さん紹介

こんにちは。加藤です。
初のアトリエブログです。

 

今日は新たに仲間入りした大工さんの紹介をしたいと思います。

まずは・・・

IMG_2371
杉山建築さんです。

パッと見、少しイカつい感じがしますが、

よーく見てください。
笑顔の目がとっても優しい♪
大きな体で力持ち!
さらに穏やかな心をお持ちの方です。
癒されますね(笑)

 
続きまして・・・

IMG_2369
菊地建築さんです。

実はWAG代表の息子さんでもあります。

現在、イビ建築さんと行動を共にされています。
若ーい大工さんですが、
イビ建築さんの、厳しく、愛のある指導のもと、
ぐんぐん成長しています!!!
冬の乾燥している時期なので、
乾燥の為か、おでこが若干荒れちゃっています(笑)

 

 
このお2人が新たに仲間入りした大工さんです。
こうやって新しい方が参加されるのは他の大工さんにとっても
私達にとっても刺激になる・・・はずです!!!

 

一軒家になってできること。

こんにちわ坪井です。

アパートで住んでいた時はやりたくてもできないことって

すごくたくさんありました。例えばペット。

1歳半になる我が家の犬

名前はムク。新居に引越してすぐにうちにやってきました。

ふた文字の略さず呼べる名前がよく、我が家の一員としてピッタリな名前です!

先日もらいもののミカンをあげてみたんですが。。

IMG_2201

もの凄く不満な目で見てきます。普通喜んで食べるでしょう。。失礼な犬だ。

IMG_2203

小屋から半出しかしない無精者のかわいくないヤツです。

 

音のでるもの、臭いの出るもの、場所が必要なこと。

賃貸ではやりづらいことって多分いっぱいありますよね。

新居ではそれらがストレスなくできるようにいろんな方向性から

アドバイスできるようにいろんな事を楽しんで経験しております。

ONOBORI ツアー

皆様こんにちは

アトリエブログにおいては お初にお目にかかります 設計 池上です

 

水曜・木曜にお休みを頂いているウッド・アート・グループ

タイトルの通り

ONOBORI ツアー

してきました

 

今回は観光がメインではなく

来月にイタリアに旅立つと友達と飲み明かそうと

東京まで出掛けて参りました

 

せっかく日本の中心に来たのだからと

展覧会でも見に行こうと

さすが東京 ちょっと調べただけで面白そうなことがやってました

 

『丹下健三が見た丹下健三』

皆様 建築家 丹下健三をご存知でしょうか

日本を代表する建築家で 東京都庁舎や代々木体育館を設計された方です

設計を生業にしている者なら知らないはずはない人物です

この展覧会で知ったのですが 丹下健三は無類の写真愛好家で

今回は本人が撮影したフィルムのみというとても珍しい展示の仕方でした

丹下健三がどのような視点で作品を見つめていたのか感じることができ

ルーペでフィルムをのぞいた一瞬 恐怖 を感じました

075

 

 

 

 

 

 

『8人の女たち』

デザイナーや写真家・建築家等 活躍の注目される8人の女性クリエイターによる展覧会

”つくる女は嘘つきだ” という言葉に心惹かれ即入場です

恋も幸福も誠意も正直も優しさも嘘 本当はつくったものの中にしかない

なんて入り口に書いてあり

こんな事が言えるような人物になり また 作品がつくってみたいと思いました

特に心惹かれたのは 写真家 川村麻純さんの肖像写真のような映像でした

添えられた言葉に思わず泣いてしまいました

074

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間がなくてこの二つにしか行けませんでしたが

昔と今の表現者の展覧会が見ることができ

有意義なお休みがすごせました

 

もちろん旅立つ友達と会えたことも とても大事な時間になりました

 

ONOBORI ツアーということなので

最後にちゃっかり浅草へ

 

スカイツリー      雷門                仲見世通り

 

DSC_0173DSC_0166DSC_0165

 

 

 

 

とても幸せなお休みになりました

会社の皆様へは煎餅を買ってきました

早く持ってきて配りたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ついに来た!!

設計の我山です。

 

ついに来ました!!

 

IMG_3671

 

『cuero』と書かれた箱が、はるばる北欧スウェーデンから

我が家にやってきました。

 

この箱の中身の正体は『BKFチェア』という椅子です。

3人のデザイナーによって生み出された椅子なので、

その3人の名前の頭文字を取ってB・K・Fと名付けられたそうです。

通称『バタフライチェア』とも呼ばれています。

 

IMG_3038

 

以前からずっと気になっていた椅子なのですが、

10月に栄のコンランショップに行った時に

なんと偶然にも実物に出会ってしましました。

突然のご対面にかなり興奮した状態でしたが、

実物を見てみるととてもしっかりとした分厚い革で

座り心地もなかなかのものでした。

しかもその時はセール中で10%OFFとの事。

『この椅子を値引きする事はまず無いですよ』と

営業トークに惑わされ、緊急家族会議を開く事に・・・

 

気が付いた時には、既にサインをしていました・・・

 

しかし、いざ注文してみると

なんと日本国内に在庫が無いという事で、

本国のスウェーデンから取り寄せる事になり、

実に4ヶ月も待ちました。

 

IMG_3672

 

どうですか?

我が家の雰囲気にぴったりだと思いませんか??(笑)

 

ソファーが置いてあっても、意外と床に座る時の

背もたれになっる事って多くないですか?

だったら座り心地のいい1人掛けの椅子をいくつか置くというのも

選択肢の一つにあってもいいと思います。

 

何人掛けのソファー(椅子)を置きたいのか?

そもそもソファーではなく、こたつに座椅子の生活なのか?

どちらも置きたいのか?

それによってもLDKの形や必要面積が変わってきます。

しっかりとイメージをして計画をしていきましょう。

 

うちはソファーを新しく買うのを断念したので、

せめて椅子ぐらいはと思ってちょっと奮発しましたが

大正解だったと思います。

まさに一生モノです。

 

あとはこれに合うオットマン(脚置き)と、

コーヒーテーブルを探さなくては!

エッジサークル

アトリエブログ はじめまして工務の田口です。

弊社グループでは、エッジサークルという企画を不定期で

月に1回程度開催しています。(今後はもう少し増えていく予定です。)

私たち工務課でも何かできる事を。という事で今回初めて

3/17(火)に【DIYの初級編】を計画しました。

AM10:30~12:00までの90分。参加費用は1コイン(500円)です。

何かご自分でちょっとした木工を造ってみたいな、

という方にピッタリです。

 20120426_906897[1]

(イメージ写真です)

道具の名前や使用方法、板の切り方や

組み方等のほんとに初級編から開始するつもりです。

ちょっとずつ段階を上げてシリーズ化していこうかと考えています。

定員が6名までとなっておりますのでご興味のある方はお早めに。

ご参加お待ちしています!

音が聴こえない・・・

こんにちは、コーディネーター細窪です。

先日、太陽光について勉強会がありました。

太陽光を設置する際、パワーコンディショナーというものを

屋内または屋外に取り付けないといけないんですが

そこからは 音 が出ているらしいんですよ。

でもその音、私には聞こえないんです。

 

モスキート音っていう音、知っていますか?

 

とっっっても高い音で、キーーーンという音なんですが、

年をとるごとにより高い音が聞こえなくなるそうです。

20代が聞こえる音、30代が聞こえる音、40代50代

と音が鳴るスマホのアプリがあるんですが、

__

私は40代の聞こえる音がギリギリでした。。。

一応20代(後半ではありますが)なのにな~

 

一度落ちた聴力を戻すのはとても難しいらしく、

耳年齢は衰えるしかないみたいです・・・。

昔は大音量で音楽を聞くのが好きだったので

そのせいだと思います。

太陽光を載せる際のモスキート音に困らなくて済む事は良いですが。。。

耳も大事にしていきたいと思いました(>_<)

 

耳年齢が若い方、太陽光を載せるときは

パワコンの置き場に要注意です!!!

 

 
アトリエプラスの最新情報
 リフォームをしたい
 新築を建てたい
岡崎市・豊田市・安城市のリフォームの工務店ならアトリエプラスウッド・アート・スタジオ株式会社
アトリエプラス リフォーム事業部
〒444-2123 愛知県岡崎市鴨田南町2番地15 1F
TEL.0564-83-5426  FAX.0564-83-5429
Copyright 岡崎市・豊田市・安城市のリフォーム atelier+. All Rights Reserved.

ページトップに